よくある質問

Q1. 見積り・自宅の状況確認は無料ですか? また、見積り作成にどの位の日数がかかりますか?

A1.御見積り作成・現地調査は無料で行っております。
但し、建物・土地・地盤の精密な調査・診断は別途費用が発生する事もあります。御見積り作成期間は、内容にもよりますが、1~2週間お時間を頂いております。

Q2.担当者の仕組みを教えて下さい。担当者の指名もできますか?

A2.お問い合わせをいただいてから、社内で担当者を決めさせていただきます。
以前当社を御利用いただいた事のある御客様は、引き続き同じ担当者が御対応させていただきます。
また、他の御客様からの御紹介・施工事例を御覧頂き、担当者を御指名頂く事も可能です。

Q3.工事前に御近所に挨拶をした方がいいですか?

A3.お時間があれば、隣接する御近所様にお声掛けいただけると助かりますが、
基本的には当社営業担当が近隣の方々に工事前の御挨拶をさせていただきます。

Q4.工事にあたり、職人さんが休憩する時にお茶を出した方がいいですか?
また、工事に立ち会わず、鍵を預けて作業してもらってもいいですか?

A4.当社職人に対するお茶出しは特別お気づかい頂く必要はありません。
また、特別御立ち会い頂く事もありませんし、御客様さえ宜しければ、鍵をお借りして作業させていただく事もあります。

Q5.共働きで平日ほとんど自宅にいません。平日の日中以外でお打合せする事は可能ですか?
また、工事期間中も家にいる事ができませんが、それでも工事は可能ですか?

A5.平日の夜、土曜・日曜のお打合せも可能ですし、メールでお話しを詰めさせていただく事もあります。
また、工事に関しては、Q4でも記述しましたが、鍵をお預かりしての工事も可能です。
場合によっては、日曜日の作業も行います。
(※集合住宅の場合、土曜・日曜日の作業は管理規約によりますので、御確認下さい。)

Q6.浴室・キッチンなどの水廻り工事は、どの位の日数がかかりますか? また使用できない期間はどのくらいですか?

A6.戸建てorマンション、既存の状況・付随する工事内容にもよりますが、概ね以下の通りになります。
●浴室 工事日数 2~3日 使えない期間 2~3日
●キッチン 工事日数 2日 使えない期間 1日
●トイレ 工事日数 1日 使えない期間  日中の作業時間帯
※和式便所から洋式便所への交換は2日かかりますが、1日目作業終了時には、使える状態にさせていただきます。

Q7.工事期間中にプランを変更したい場合、対応してもらえますか?

A7.工事の進行状況・材料の手配状況にもよりますが、対応可能です。

Q8.全面工事の場合、仮住まいを紹介してもらえますか?

A8.御紹介致します。当社グループの賃貸物件もありますし、ほかの賃貸物件をご紹介させていただく事もできます。

Q9.請求額が見積もりより多くなる事はありますか?

A9.基本的にはありません。但し、腐食・虫害が予測される場合、工事前に予測不可能な箇所がある場合もありますので、その際は事前に御説明させていただきます。

Q10.支払い方法を教えて下さい。

A10.工事請負金額にもよりますが、御契約金・工事中間金・工事最終金と3回に分けての御入金をお願いしております。
またローンをお考えの御客様には、提携のローン会社・銀行を御紹介させていただいております。
(クレジットカードの御取扱いはしておりません。)

Q11.工事の保証期間はありますか?

A11.当社で定めた工事保証書がありますので、それに準ずるかたちとなります。

Q12.自宅の結露が酷く困っています。何か対策はありますか?

A12.色々対策はあります。例えば…サッシ廻りでは単層ガラスから複層ガラスへの交換、
または、サッシ本体の交換、内窓の設置など。
壁廻りであれば、断熱材の充填、調湿パネルの施工、換気扇の設置など…状況により色々な方法がありますので、まずは御相談下さい。

Q13.マンション住まいですが、サッシの交換はできますか?

A13.多くのマンションは、マンションの規約等により交換できないケースが多いです。
サッシ交換の目的にもよりますが、窓ガラスの交換や部屋内側へのサッシ増設は可能です。
内側にサッシを増設すると断熱・防音・結露対策にもなり、また、お部屋のイメージも良くなりますので、サッシを交換するに等しい効果は得られると思います。

Q14.自宅の耐震強度が気になりますが、どうすればよいでしょうか?

A14.国土交通省住宅局が監修している「誰でもできる、わが家の耐震診断」(無料)で建物の築年数・形状等で大まかな建物の強度を知る事ができます。強度に不安が残る方は、精密診断(有償)を行い、耐震補強工事をお勧め致します。
当社でも耐震補強工事を行い、市区町村の助成制度の活用等、多岐にわたりお力にならせていただいております。
お住まいの強度に不安をお持ちの皆様、まずは御相談下さい。

ホームへ戻る

ページ上部へ戻る