【DIY】壁にペンキを塗ってみた

リフォーム

お部屋の壁がヤニまみれなので壁にペンキを塗ってセルフリフォームをしていきます!

リフォーム
まずヤニ・シミ止めシーラーを塗ってからペンキを塗っていきます。
これを最初塗っておかないとペンキを塗った後にヤニが出てきてしまうそうです。

床にビニールなどを敷き保護したら、養生テープでしっかりとカバーしてください。
その後ヤニ・シミ止めシーラーを塗っていき、一晩置いておきます。
シーラーが乾いたら透明になるので、それを目安にペンキを塗っていきます。

使うペンキはホームセンター等に売っている室内壁用のもので充分です!
一度塗りだけですとムラ等が目立ってしまうため、一度塗りのペンキが乾いたら二度塗りもしていきます。
一面だけ別の色を塗る等して自分らしいお部屋を作ってください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る